秋に触れる

小口作 秋が届きました。

 がまの穂が見えますか。「因幡の白ウサギ」の中にも出てくるがまの穂。調べたら傷に効くと書いてありました。

 『河口に行って真水で体を洗い、そこに生えているガマの花粉(蒲黄)を取ってその上で寝ると良い』と。
 その通りにした兎は元の体になったと言う話です。


CIMG2961.jpg
アルバム
学校紹介
検索フォーム
QRコード
QR